迎光臨!美知教育―上海中国語教室・上海短期留学(徐匯校・古北校)

美知教育ー上海人気中国語教室

上海人気中国語学校-美知(徐家匯/虹橋・古北)です。ピンインから学ぶ基礎中国語から、文法を中心とする授業、日常生活会話、ビジネス会話、駐在員の方への企業語学研修、上海家庭教師派遣、上海短期留学|プチ留学プログラム、インターネットライティング講座、WEBオンライン中国語ライブレッスンなど多彩なコース。

三国志故事・成語——上海美知中国語教室

f:id:meizhishanghai:20160726132132j:plain

1 兄弟は手足の如く、妻子は衣服の如し(きょうだいはてあしのごとく、さいしはいふくのごとし)

この言葉は「演義」にだけ見られる言葉で劉備が引用している。酒で過ちを犯した張飛に対しての言葉で呂布に留守を預かる張飛だが禁酒の誓いを破り呂布に徐州の城を奪われてしまう。自ら首をはねようとする張飛に向かい劉備がこう言った。

「衣服の破れは縫ってつくろえるが、手足を切断してしまえば二度とつながらない」と。。

ただ。この言葉は劉備は引用としているが唐の時代の李華の文に見えることから時代の前後から考えると変になってしまう。これはむしろ「三国志演義」での劉備の名言として扱うのが妥当ではないかと思う。

 

2 えんじゃくいずくんぞこうこくのこころざしをしらんや(燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや)

意味としては人に雇われて、低空飛行の小さい鳥には、大空高く舞う鴻鵠(おおきな鳥)の考えは理解できないだろうと言う意味で、「演義」では、董卓の暗殺に失敗して逃げた曹操が捕らえられた時にそこの県令である陳宮にこの言葉を言い、その志を感じた陳宮は官をすてて、曹操と共に逃亡している。

 

3 三顧の礼(さんこのれい)

劉備諸葛亮の草庵を三度訪ねた招いた故事です。

諸葛亮の「出師の表」に三顧の文字はあるのですが、史料として具体的に書いてあるものはないようです。

演義」では、水鏡先生こと司馬徽諸葛亮を推薦された劉備が、関羽張飛をつれて草庵を訪ねたが、出かけているようで留守。数日後に出直したが途中から吹雪になるも草庵にたどり着く。しかし、この時も不在であった。

翌年にまた訪ねようとする劉備を、関羽張飛は、「そこまですることはない」と止めるが、結局3人で出かけることになる。

今度は諸葛亮は在宅していたが、昼寝中であった。

劉備はこれを目が覚めるまで辛抱強く庭でまっていた。

目覚めた、諸葛亮はその劉備の行動に深く感じて以後仕えることになり、忠節を尽くすことになった。

 

4 、 人中の呂布、馬中の赤兎(じんちゅうのりょふ、ばちゅうのせきと)

ほめ言葉になるのですが、虎牢関の戦いの時に紫金(赤銅)の冠をかぶり、紅錦の陣羽織、獣面呑頭の模様のある鎧を身につけて、赤兎馬にまたがりかける姿の見事さを評した文です。

この言葉は、陳寿の「魏志」の呂布伝に引かれた「曹マン伝」にある、「人中に呂布有り、馬中に赤兎有り」とあります。

 

5 桃園の誓い(とうえんのちかい)

  三国志でもかなり有名な言葉で、史実にはない。

劉備関羽張飛の3人は旗揚げの時に張飛の屋敷の裏の桃畑で誓いをたて、劉備を長兄・関羽張飛の順に義兄弟の契りを結んだ。演義では非常に重要な場面で3人はこの誓いを忘れることはなかった。

上海美知教育は仕事場や学校、お友達との集まりの場所から、気軽に直行していただけるよう指折りの繁華街、徐家匯(地下鉄1号線、9号線、10号線・上海交通大学すぐ横-浦東空港、陸家嘴、上海駅、人民広場、静安寺、上海図書館、嘉定、打浦橋、八万人体育館、上海南駅、莘庄、七宝方向から便利です。)と虹橋古北(日本人をはじめ外国人が多く居住する高級住宅街で、青浦、虹橋空港、天山路、仙霞路、延安西路、上海動物園、龍柏、呉中路から、便利です。)に中国語教室を構えています。授業内容はピンインから学ぶ基礎中国語から、文 法を中心とする授業、日常生活会話、ビジネス会話、中国語検定試験対策、駐在員の方への企業語学研修、上海家庭教師派遣、上海短期留学|プチ留学プログラム、インターネットライティング講座、WEBオンライン中国語ライブレッスン、生徒さんそれぞれに合わせたHSK1級~6級対策講座などが設けられています。集中的に行われる短期特別講座から、通常コースとして数ヶ月も前から計画的に行われる長期講座があります。レッスンは生徒さんのペースできめ細かく指導するマンツーマンレッスンと、1クラス1人~8人(基本3・4人)のグループレッスンと幅広く対応しています。美知の講師はすべて対外漢語資格証、教師資格証を所持しており、また当学院の書類審査、面接試験、模擬講義試験などの難関をクリアした優秀な講師ばかりを取り揃えています。また日本で長年生徒に教えていた専門講師から授業方法を指導され、中国語学習における日本人の習慣や弱点なども十分に把握しています。あなたが探している理想の中国語学習スタイルが、ここ美知ミチゴガク(徐匯校・古北校)できっとみつかるはずです。あなたのご参加を心よりお待ちしています。
※美知教育では他の学院にはない無料体験コース(自分にあったコースを探せる)、振替授業制度(事情があり数日間受講ができなかった方のため)を導入しています。
*美知は中国教育部HSK-IBT(ネット試験)公式試験申込会場・試験会場です。
*美知は中国教育部TCSL対外漢語教員資格(中国語講師資格)認定校&公式試験会場です。

 


HP:http://www.meizhi-cn.com/index1.htm