迎光臨!美知教育―上海中国語教室・上海短期留学(徐匯校・古北校)
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美知教育ー上海人気中国語教室

上海人気中国語学校-美知(徐家匯/虹橋・古北)です。ピンインから学ぶ基礎中国語から、文法を中心とする授業、日常生活会話、ビジネス会話、駐在員の方への企業語学研修、上海家庭教師派遣、上海短期留学|プチ留学プログラム、インターネットライティング講座、WEBオンライン中国語ライブレッスンなど多彩なコース。

HSK合格保証クラス―上海美知中国語教室

学校掲示板


レベル 4級 5級
クラス 火/木クラス(古北)   土曜日クラス (古北)

月/水/金クラス (徐家匯) 土曜日クラス (古北)
時間 10/25~12/29         09:10~10:50 10/29~12/24          13:00~16:30 11/4~12/28               13:30~15:10 10/29~12/24          13:00~17:25
長年HSK試験対策のプロによるパート別対策で、基礎を固め、短期間で正答するテクニックを磨きます。 
HSK漢語水平考試)4級&5級の受験を考えているあなたに、中国語学習指導のプロである美知が、HSKに一発で合格する方法をお教えします。美知中国語教室の受講生の方は、みなさんこの方法で合格しています。信じて取り組んでみてください。
「検定こそが実践的な中国語力の最短ルートだ」と断言します!
2017年1月のhsk試験を目指して、合格保証いたします。
合格のための試験対策ポイント

1 過去問題を解いて「試験のクセ」を知る
過去問題を解いて「試験のクセ」を掴みましょう。どんな検定や試験でもそうですが、HSKにはHSKの問題のクセや傾向があります。試験のクセを知り慣れておかないと、試験中に焦ってしまい、本来の実力が出せません。試験の2~3週間前ごろから過去問題や模擬試験に取り組み、本番に備えましょう。
問題サンプル、過去問題は中国のHSK公式ホームページからダウンロード出来ます。一度チャレンジ、レベルチェックしてみてください。
ダウンロードページ→汉语考试服务网(http://www.chinesetest.cn/godownload.do
※「新HSK(五级)考试大纲下载」「HSK五级真题与答案下载」「听力音频文件」が5級の問題と答案です。

2 HSK解答の4つのカギ
HSK範囲の単語が解答のカギ
HSKの問題の中の「この単語さえ意味がわかれば解答出来る」というキーになる単語は、すべてこの範囲の単語です。つまりこの範囲の単語さえ確実に覚えれば、100%解答できるということです。特に、<読解>セクションの第1部分(穴埋め問題)の選択肢は試験範囲の単語が中心です。
※試験範囲の単語は中国のHSK公式サイト(http://www.chinesetest.cn/godownload.do)からダウンロード出来る単語リスト(新汉语水平考试(HSK)词汇)で確認出来ます。
ちなみにどんな問題が出題されているか見てみましょう。
②膨大な問題量を解いていく、スピード勝負
HSKは問題量が多いのが特徴。5級の場合、<読解>セクションの問題は45問、試験時間も45分です。単純に計算して1問1分ペースで解答しなくてはなりません。
スピーディーに解いていかないと、本番で時間切れ必至です。そのため時間配分の作戦を考えておくこと、速読の練習をしておくことがとても重要です。
③作文対策は例文ストックを作っておくこと
自分の頭の中に例文のストックを作っておきます。作文問題は、そのストックに単語を入れ替えて文を作るのです。HSK5級では、最終的に80文字前後の作文をすればいいので、単純計算で1文20文字なら4文作れば完成です。そのとき、意外に使い勝手がいいのが接続詞・副詞。文字数が稼げますし、どんなテーマの作文にも使えます。ストックしておきましょう。
④苦手な問題は、最悪捨ててもいい
HSKの合格ラインは6割です。つまり、300点満点中の180点取れば合格。たとえば<リスニング>が0点だったとしても、<読解>と<作文>で各90点以上取れば合格なのです。本番では最悪、苦手な問題は捨てるつもりで、とりあえず当てずっぽうで解答しておき、確実に得点出来る問題に進むというのも、合格するひとつの方法です。もちろん捨てすぎには注意です!

3 過去問を使った合格するための勉強法
過去問題集を使う目的は3つ。①解答にかかる時間を測る ②自分に何が足りていないかを知る ③復習ツールとして使うことです。その中でも最大の目的は「復習」です。
厳禁なのは「問題の解きっぱなし」。問題集を買って、いくら解きまくっても力になりません。過去問題を解いたら、答え合わせ、そこで出来なかった問題だけを復習・覚える、という形で復習しましょう。HSK試験合格には、過去問題を復習ツールとして120%使いこなす必要があります。

上海美知教育は仕事場や学校、お友達との集まりの場所から、気軽に直行していただけるよう指折りの繁華街、徐家匯(地下鉄1号線、9号線、10号線・上海交通大学すぐ横-浦東空港、陸家嘴、上海駅、人民広場、静安寺、上海図書館、嘉定、打浦橋、八万人体育館、上海南駅、莘庄、七宝方向から便利です。)と虹橋古北(日本人をはじめ外国人が多く居住する高級住宅街で、青浦、虹橋空港、天山路、仙霞路、延安西路、上海動物園、龍柏、呉中路から、便利です。)に中国語教室を構えています。授業内容はピンインから学ぶ基礎中国語から、文 法を中心とする授業、日常生活会話、ビジネス会話、中国語検定試験対策、駐在員の方への企業語学研修、上海家庭教師派遣、上海短期留学|プチ留学プログラム、インターネットライティング講座、WEBオンライン中国語ライブレッスン、生徒さんそれぞれに合わせたHSK1級~6級対策講座などが設けられています。集中的に行われる短期特別講座から、通常コースとして数ヶ月も前から計画的に行われる長期講座があります。レッスンは生徒さんのペースできめ細かく指導するマンツーマンレッスンと、1クラス1人~8人(基本3・4人)のグループレッスンと幅広く対応しています。美知の講師はすべて対外漢語資格証、教師資格証を所持しており、また当学院の書類審査、面接試験、模擬講義試験などの難関をクリアした優秀な講師ばかりを取り揃えています。また日本で長年生徒に教えていた専門講師から授業方法を指導され、中国語学習における日本人の習慣や弱点なども十分に把握しています。あなたが探している理想の中国語学習スタイルが、ここ美知ミチゴガク(徐匯校・古北校)できっとみつかるはずです。あなたのご参加を心よりお待ちしています。
※美知教育では他の学院にはない無料体験コース(自分にあったコースを探せる)、振替授業制度(事情があり数日間受講ができなかった方のため)を導入しています。
*美知は中国教育部HSK-IBT(ネット試験)公式試験申込会場・試験会場です。
*美知は中国教育部TCSL対外漢語教員資格(中国語講師資格)認定校&公式試験会場です。


HP:http://www.meizhi-cn.com/index1.htm